初心者から英語を学ぶためにどうすればいいのか?

英語を勉強する理由として得意だからもっと英語力を伸ばしていきたいと考える人は日本人の中でも考えてみるとごくわずかにしか存在しないと考えられます。
なぜならば無意識に英語に対して苦手意識を持っているからです。
まずその苦手意識を克服していかなければ英語を勉強することにおいて得意になることはもちろんですが、好きになることもできなくなってしまいます。
好きでない英語の勉強をできるようにすることを考えるとそれはとても酷なことであり、一刻も早く英語の苦手意識を消さなければならないのです。
では初心者から英語を学ぶためにどのようなことに気を付けていけばいいのでしょうか?
何事にも言えることですが、まずは継続して英語を勉強していくという考え方で向き合ってほしいのです。
「継続は力なり」と有名なことわざでもある通りですが、継続をさせることができればまず英語に慣れることができるようになります。
慣れると英語も得意となり勉強もスムーズになっていくことができるようになります。
結果的には長期的な姿勢で臨むことができるようになればいつかは英語ができるようになるのです。
ここで気を付けなければならないことが、無理をして英語を学ぼうとして英語を嫌いになってしまうことです。
すぐにでも英語ができるようになりたいと思うと長時間勉強をすればいいと思い、焦ってしまいます。
もちろん勉強時間を増やすことは英語力を高めるためには必要ですし、効果もあります。
しかし、勉強速度と理解する速度が合わない場合、結局分からなくなり、英語が嫌に感じてしまうことだってあると考えられます。
そうなれば、やる気を出しても自分で英語を嫌いになってしまう努力を積み重ねているだけとなるのです。
これでは英語を勉強する意味がなくなってしまいます。
まずは自分のペースで英語をどれだけ勉強することができるのかを把握し、自分に合ったペースで英語を勉強していくことが大事なことなのです。

初心者英語で大事なこと記事一覧

英語と日本語の違いは少し紹介をしましたが、英語の発音を極めることで英語力を飛躍的に上げることができるのは確かです。日本人が義務教育で英語を勉強してきたのにも関わらず英語が全くできない人が多いことに疑問を持つ人だっていると思いますが、その主な原因は英語の勉強の仕方に間違いがあるからです。英語の勉強を英単語を覚える勉強だと思っている人はいませんか?決して間違いでは無いですが、第一優先でまず英語で覚えな...